シンクグラフィカ札幌

メールフォームプロCGI

音声ガイダンス機能

HTML5より追加されたタグであるAudioタグを利用して音声を流す機能です。

本機能はデモ的な意味合いが強いため、実用性に関しては懐疑的ですが利用するとなかなかオモシロイので、もし活用できたら教えて下さい。

本機能はアドオンとして提供されます。config.cgi内の以下の行を修正してください。
#push @AddOns,'WadaVoiceDemo.js'; ## (技術デモ)音声ガイダンス

push @AddOns,'WadaVoiceDemo.js'; ## (技術デモ)音声ガイダンス
として#を削除してください。

音声ガイダンス機能の仕様

各入力エレメントやメールエレメントにフォーカスが当たった場合、確認画面を表示した場合などにaudioオブジェクトを利用して音声を出力します。スクリプト詳細に関しては
/mailformpro/add-ons/WadaVoiceDemo.js
を参照してください。また、audioファイルは初期設定では
/mfp.statics/audios/
にmp3ファイルとoggファイルの2種類のファイルが格納されています。audioファイル格納ディレクトリの指定は
/mailformpro/configs/configs.js
内にパスが記述されています。

音声をプリロードする関数

音声をプリロード(事前読み込み)する場合は以下のスクリプトをアドオン内に記述してください。
mfpConfigs['SoundEffectPreset'].push('ファイル名');

音声を出力する

音声を出力する場合は以下の関数を実行してください。
mfp.play('ファイル名');

上記の関数とプリロードにより、円滑な音声出力を実現可能です。

レジューム機能 多様な確認画面