シンクグラフィカ札幌

メールフォームプロCGI

フリガナ機能

Firefoxには対応していませんがMSIE、Chrome、Safari、Operaで有効な自動フリガナ機能です。

特定のエレメント内でのonkeyupイベントを監視し、入力された文字列を元にフリガナを自動的に生成するための機能です。本機能を利用することでフリガナを別途入力する事無く、円滑な入力作業の支援を行います。

例えばお名前欄に入力された内容のフリガナをお名前フリガナ欄に生成する場合は
<input type="text" name="お名前" data-kana="お名前フリガナ" />
<input type="text" name="お名前フリガナ" />

というようにdata-kanaを指定します。

本機能はアドオンとして提供されるため、config.cgiの以下のアドオンを有効にしてください。
#push @AddOns,'furigana.js'; ## フリガナ(Firefox非対応)

push @AddOns,'furigana.js'; ## フリガナ(Firefox非対応)
というように行頭の#を削除して有効にしてください。

他のページから入力内容を引き継ぐ 郵便番号から住所自動入力