シンクグラフィカ札幌

メールフォームプロCGI

郵便番号から住所自動入力

入力された郵便番号から住所を検索し、入力を支援するためのアドオンです。

入力された郵便番号から特定の住所欄へ住所情報を自動入力するためのアドオンです。
例えば以下のような郵便番号欄がある場合、
<input type="text" name="郵便番号" />
data-address属性を指定し、都道府県市区町村1市区町村2を挿入するフィールドのname属性をカンマ区切りで指定します。
<input type="text" name="郵便番号" data-address="都道府県,市区町村,市区町村" />

上記、例の場合は以下のフィールドに値が挿入されます。
<input type="text" name="都道府県" required="required" size="50" />
<input type="text" name="市区町村" required="required" size="50" />

1箇所のフィールドに挿入する場合

上記の例では2箇所のフィールドに挿入する例でしたが、例えばご住所という1箇所のフィールドに挿入する場合は
<input type="text" name="郵便番号" data-address="ご住所,ご住所,ご住所" />
このようになります。

本機能は郵便番号フィールドからフォーカスが外れた際に実行されます。
このアドオンを利用する場合はconfig.cgiの以下の行を修正してください。
#push @AddOns,'prefcode/prefcode.js'; ## 郵便番号からの住所入力

push @AddOns,'prefcode/prefcode.js'; ## 郵便番号からの住所入力
として、行頭の#を削除してください。

フリガナ機能 日付選択リスト