シンクグラフィカ札幌

メールフォームプロCGI

エレメントにクラスを自動付与(v4.2.0~)

メールフォームプロのform内の各エレメントにクラス名を勝手に追加する機能です。

クラス名は勝手に追加されるだけで上書きされるわけではありません。付与されるクラスは2つあり、まずメールフォームプロのform内にあるすべてのinput、select、textarea、buttonタグにmfp_element_allが付与されます。

さらに各type毎にmfp_element_(type名)が付与されます。
例えば
<input type="text" name="お名前">
というエレメントには
<input type="text" name="お名前" class="mfp_element_all mfp_element_text">
が追加されるという事になります。

こんなことしなくてもCSSセレクタ使えばいいじゃん?って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、本メールフォームはIE6対応を可能な限り行っていきたいと意気込んでいる都合上、あまり最新のテクノロジに頼ることができません。

いや、古いものは切り捨てろ!とおっしゃる気持ちはわかります。IE6なんて1%未満ですしね。でもあなたがもしその1%だったらどう思うかな?ちょっぴり悲しい気持ちになるんじゃない?そんなことない?って余談はさておき、プログレッシブ・エンハンスメントの観点からも切り捨てて然るべきなんでしょうけれど、対応できる範囲では対応していきたいなと思っています。

簡易予約管理機能(v4.2.0~) OKアドオン(v4.2.0~)