シンクグラフィカ札幌

制作の流れと運用のサポート

  1. ご依頼、ご相談
  2. ヒアリング
  3. 仕様提案・金額提示
  4. 発注・契約
  5. キックオフミーティング
  6. 制作・素材回収
  7. 検収・納品
  8. 運用指導
ご依頼、ご相談
まずご依頼をご検討の場合、ご依頼内容・ご相談内容を見積フォーム又はお電話 ( 011-832-8698 ) にてその旨をご連絡ください。ご依頼、ご相談の際は以下の点をお伝え下さい。
  • ざっくりした制作の内容、ボリューム
  • 目的、趣旨
  • 予算
  • 希望納期
ヒアリング
頂いた情報を基に簡単なヒアリング(意見聴取)をさせていただきます。ヒアリングはお電話でもSkypeでもメールでも構いません。札幌のお客様の場合はお伺いしてヒアリングさせていただく事もできます。このヒアリングは不足情報の補完や趣旨・目的の輪郭をハッキリさせることが目的です。
提案・金額提示
最初にご相談・ご依頼いただいた内容とヒアリングで聴取した内容を基に状況の分析・把握や目的達成の見込みなどを含めてこちらで検討させていただきます。内容を検討しこちらの視点から制作内容を再構成し提案させていただきます。その際、金額も併せて提示させていただきます。
発注・契約
制作内容、金額を双方で協議・検討いたします。制作内容、金額等の折り合いがついた段階で発注・契約となります。当方の書式の発注書を発行いたしますのでご記名・ご捺印をしていただきます。
キックオフミーティング
制作内容が決定した段階でこちらで作業工程、必要素材、スケジュールなどのリストアップを行い、そのすり合わせの意味で打ち合わせを行います。その際には以下のような項目を決定・予定します。
  • 制作内容の詳細・仕様
  • 必要素材、資料、情報
  • 素材回収・制作スケジュール
制作・素材回収
内容のすり合わせが終ったところで制作を開始します。制作はデザインがある場合はデザイン案を見ていただきOKが出た段階でコーディング(ホームページにする作業)を行います。また並行して素材の回収などを行います。素材回収は以下のような内容が含まれます。
  • 写真素材・動画素材
  • 文章・原稿など
  • サーバ情報、アカウント情報など
検収・納品
すべての依頼内容が完了しましたら検収作業に入ります。プログラムなどの場合は動作の確認、ホームページの場合は画面遷移が掲載内容の確認です。すべての確認が終った段階で納品となります。
運用指導
多くの場合、ホームページにはいくつかのプログラムが実装されることになります。実装されたプログラムの運用指導などを行います。また、ブログやtwitter、Youtubeなどソーシャルメディアを活用する場合も多いため、各ソーシャルメディアの取扱や今後のホームページの運営方針なども指導させていただいております。