シンクグラフィカ札幌

キーボードショートカットJavascript

shortcut.js

WebサイトやWebアプリケーションなどでキーボード・ショートカットキーを指定するのは意外とメンドクサイですよね。そんなショートカットキーの指定を比較的簡単に行うためのJavascriptです。単純にキーイベントを取得しているだけなので、onkeyup、onkeydown、onkeypressのイベント毎に、キーコード(keyCode)やシフトキー(shiftKey)、CTRLキー(ctrlKey)などのキーコンビネーションから関数を実行させてください。

また、Googleのイースターエッグのように、キーコードをバッファすることでコナミコマンドなどを実現することもできます。

機能

shortcut.jsには以下の機能が盛り込まれております。

すごく簡単に設置できる
基本的にscriptを呼び出すだけ。あとはショートカット(キー・コンビネーション)をjsで指定すればOK。
MSIE、Webkit、Firefoxに対応
MSIE6以降からほとんどのブラウザで動作可能。

デモ

shortcut.jsの動作デモ
キーボードのCTRLキー+Qを押すか↑↑↓↓←→←→BAというコマンドを入力するとダイアログが表示されます。このイベントは本HTML内のhead内で指定されています。

仕様詳細

スクリプト名称 shortcut.js
設置レベル レベル3

更新履歴

2013-03-23バージョン1.1を公開。

ダウンロード

shortcut.jsのダウンロード