シンクグラフィカ札幌

メールフォームプロCGI

メールの各項目の調整機能(Ver4.1.2)

メールに自動記載される、各送信内容の書式をカスタマイズするための機能です。

通常の設定のメールフォームプロでは
[項目名] 入力された内容
という書式で内容が送信されますが、これをカスタマイズするための機能になります。
具体的には、例えば
項目名: 入力された内容
とか
<項目名> 入力された内容
にしたい!とか、まぁよほど何かしらのこだわりがある場合にのみ利用する機能になります。
メールから自動的にデータベース化するような類のソフトをご利用の場合は重宝するかもしれません。

上記を設定する場合、config.cgiを編集します。
## 表示調整 単一行表示
$config{'singleline'} = "[ %s ] %s\n";

## 表示調整 複数行表示
$config{'multiline'} = "[ %s ]\n%s\n\n";

上記の2行を編集します。%sと記載されている部分に項目名と値が表示されます。一行の場合と複数行の場合で書式を変える事ができます。ちなみに¥nと記載されている部分は改行になります。

単位や敬称を簡単に付ける(Ver4.1.2) 開封通知機能(Ver4.1.2)